小規模多機能ホーム『ミヤビー宮の森』

小規模多機能型居宅介護とは?


◇対 象 者:

要支援1・2 及び 要介護1〜5の認定を受けた方


◇サービス内容:

「訪問」「通い」「宿泊」「相談」
ミヤビー宮の森のスタッフが4つ全てのサービスを提供します。


◇ミヤビー宮の森の特徴:

いつも理学療法士がいて、「リハビリ」を行います。


利用料金

※画像をクリックし、拡大してご覧ください。


ミヤビー宮の森ってどんなところ?


ミヤビー宮の森は、家庭的な温かい雰囲気を大切にしています。
建物は民家を使用し、改築しています。


ミヤビー宮の森のQ&A



Q:「リハビリ」とは、どんなことをしてくれるの?
A:ミヤビー宮の森の「リハビリ」は「ご本人の力」が普段の生活の中で、最大限発揮されることを目指します。
理学療法士が中心となって「通い」で運動する機会を多くし、役割や生きがいを感じられる環境づくりを行います。
また、希望者には一人一人に合わせて、リハビリの専門職の視点でしっかりと支援いたします。


Q:訪問や送り迎えの時間は決まっているの?
A:ご本人やご家族の体調や生活リズムに合わせて、訪問や送迎の時間を変更することもできます。


Q:通院の同行はしてくれるの?
A:ご家族のご協力が得られない場合には、買い物や通院の同行を行うこともできます。


利用範囲


札幌市中央区・西区全域
手稲区・南区・豊平区・北区、白石区一部

(一部の地域に関しては、他の利用者との調整もあるため、お引き受けが難しい場合もあります。ぜひ一度、お気軽にご相談ください。)


パンフレット


小規模多機能ホーム『ミヤビー宮の森』のパンフレット第1弾ができました。
私たちの想いがたくさんつまった1枚となっていますので、是非手にとってみてください。